介護リフォーム

0bbb4849c46cd4de578528b9ed045649_s
自宅に住まいながら介護を受ける居宅介護は、

全てが整った施設とは異なり、
介護される方や介護するご家族にとって、
「部屋間の移動」や「お風呂」「トイレ」などの
日常の当たり前のことに危険な事があり、不安になります。

介護保険で適用される住宅改修は、
「手すりの取り付け」
「段差解消」
「床または通路面の材料の変更」
「扉の取り替え」
「便器の取り換え」などがあります。

手すりを取り付けることで、介助されなくても
自立して移動ができるようになる。
などで、自宅にて安心して過ごすことができるようになります。

ケアプランを立てているなら、ケアマネージャーさんにより
その有効性をもとに改修工事をおこないます。

ハシモトホームズでは、介護保険による住宅改修対象工事の
補助の申請手続きもおこなっております。
お気軽にご相談ください。